スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

雨上がりのステップ/新しい地図【歌詞】

https://www.youtube.com/watch?v=6ZUhLnchUto

より文字起こししています。

 

漢字などの表記も正確ではありませんのでご注意下さい。

あくまで趣味としてしています。

 

 

雨上がりのステップ

歌詞:麻生哲郎

 

雨上がりに揺れた水たまりの上を

 

避けたりしないでまっすぐ歩いていた

 

君の背中追いかけ僕は震えたんだ

 

このまま一緒に見飽きた窮屈な世界から

 

飛び出せる気がしたよ


 

どうして

 

いつのまにか諦めたり

 

いつのまにか決めつけたり

 

壁ばかり作ってしまうんだろう

 

だけどね

 

できないのは今は誰もやらないだけまだ誰も扉を開けてないだけ

 

水しぶき見たでしょ


 

雨上がりに揺れた水たまりの上に

 

映った景色を蹴散らし壊していた

 

重い扉をこじ開けて

 

このまま一緒に見知らぬ新しい世界まで

 

飛び出せる気がしたよ


 

どうして

 

今の僕と向き合うこと

 

未来の僕信じること

 

できなくて立ち止まるんだろう

 

だけどね

 

体の奥潜んでいる

 

心の奥眠っている

 

新しい力があるんだ

 

僕も負けてられないね

 

特別だから君を称えるわけじゃない

 

誰もが特別

 

誰もが新しい道を行ける

 

君がそう笑っている


 

雨上がりに揺れた水たまりの上で

 

もう一度静まる水面に大きく映っていた新しい青い空

 

笑いながら君が教えてくれたんだ

 

僕にも新しい道をいける気がした

 

笑いながら僕も手を振っているんだ

 

君にも新しい道が続く気がした

 

誰もが新しい道を行ける気がした

 

誰もが新しい道を行ける気がした

スポンサーサイト

コメント
  • « 
  • TOP
  •  »